1. 宮城教育大学 留学希望者への情報
  2. 事務からのお知らせ
  3. 自分の国の紹介!②

事務からのお知らせ

2016/06/28 自分の国の紹介!②

先週の李赫さんに続き、今週も附属図書館で行われました「スパイラル・セッション」。
今回は教員研修留学生(※)として本学で学んでいるドミンゴさん(フィリピン)、ダーランさん(インドネシア)、ジヨディロさん(ウズベキスタン)の3名による発表が行われました。

※母国で実際に教師として働いている方が、日本語や日本文化のみならず、実際の教育現場に即した研究を行うために日本へ留学する制度のこと

DSCN3048

やはり実際に現地で教師として働いているだけあって、とても落ち着いた語り口でそれぞれ自分の母国の文化や気候などを紹介していました。
参加した学生も、普段そこまで知る機会のない国なこともあり、真剣な眼差しで興味を持って聞き入っていました。

教員研修留学生は多種多様な国の皆さんを受け入れることになりますので、より一層本学の国際交流が深まっていくとともに、現職教員であることから学生へ与える刺激も大きいものがあります。
ぜひ今後も続いていってほしい制度だと思います。

お知らせ一覧に戻る

ページの先頭に戻る